幸助のマネー研究室

お金だけでは幸せになれません。ですが、お金で不幸が避けられることも多いです。お金は目的ではなく、手段とすべきと考えます。そのお金を上手に貯めるためにはどうすればいいか考えていきたいと思います。

バビロンの大富豪

 

バビロンの大富豪  「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

 

 

米国株ブログで多くの方が名著と奨められていましたので、読んでみました。


諸先輩方が奨められるだけあってわかりやすく内容が素晴らしかったので、コメントを残しておきたいと思います。

 

財産を築くには、、、

 ①将来の資産を築くため、最低でも収入の10%を貯める

 ②貯まった貯蓄がさらなる利益を生むように投資する。

 ③有能な人の忠告の元、投資する。また、慎重におこなう。

 ④自分がよく知らない商売には投資しない。

 ⑤ギャンブルのような非現実的な欲望に頼らず、ありえないような莫大な利益を生ませようとしない。

 

などなど、物語を通して読みやすく書かれているお薦めの一冊です。

私は家計の黄金比率を手本にして、収入の15%程度を貯蓄に回すように設定しております。また、その内から米国ETFを積立し資産を増やす目論見です。米国ETFは同僚から話を聞き、ネットで調べて自分なりに納得した上で投資しております。ギャンブルや宝くじなどで勝つ人もいるでしょうが、還元率は低く非現実的なので手は出しておりません。

これでおいらも大富豪や!?