幸助のマネー研究室

お金だけでは幸せになれません。ですが、お金で不幸が避けられることも多いです。お金は目的ではなく、手段とすべきと考えます。そのお金を上手に貯めるためにはどうすればいいか考えていきたいと思います。

クレジットカードのメリットとデメリット

私は現在ANA VISA一般カードをメインに使用しております。

決済するとポイントがたまり、決済額の額の0.5%のマイルに変換できます。ANA ワイドゴールドカードなどもっとポイントがつきやすいカードもありますが、我が家の決済額だと年会費に負けてしまい今のところ使っておりません。

携帯料金、電力料金、ガソリン代、高額商品、コンビニの買い物、その他生活費など
クレジットカードで決済できるものはほぼ全て使っています。決済額は年間約150万円でANAマイル換算すると約7500マイル貯まることになります。


クレジットカードは使い方によっては大変便利ですが、使い方を間違えるとデメリットのほうが大きくなってしまいます。

クレジットカード利用のメリット

・現金なしで買い物ができてお金をおろす必要がなく便利

・お釣りが出ない

・ポイントがたまる

・分割払いもできる

クレジットカードのデメリット

・なくしてしまったら悪用される可能性があり大変

・現金よりも使った感覚が薄く、お金を多く使ってしまう傾向

・分割払いすると利子が付く

私が最近気になったのはデメリットの「現金より使った感覚が薄い」ことです。固定費は問題ないと思いますが、流動費でもクレジットカードを使っていると気軽に買ってしまいついつい多く買ってしまいます。これは、やはりクレジットカードの大きなデメリットだと思いました。

そこで、節約のために今後は流動費にはクレジットカードを使わないようにしたいと思います。そうすれば、ポイントよりも大きな節約効果が出ると確信しております。

以上。