幸助のマネー研究室

お金だけでは幸せになれません。ですが、お金で不幸が避けられることも多いです。お金は目的ではなく、手段とすべきと考えます。そのお金を上手に貯めるためにはどうすればいいか考えていきたいと思います。

ど素人が5000万円貯める本

 

ど素人が5000万円貯める本

ど素人が5000万円貯める本

 

  

と言う本を読みました。

5000万円は大雑把に言っていると思いますが、財産を築くために大切な基本事項が書いてありましたので紹介したいと思います。

 

  • ゆとりある老後の上乗せ金は3000万円
  • 60歳以降も働くことができれば無収入期間をなくすことができる
  • 資産運用を定年後にも行うことでお金の寿命を延ばすことができる
  • 今のうちから運用の経験を積んでおく
  • 生活費口座と貯める口座を分けておく
  • 先取り貯蓄の相場は収入の15%~20%
  • 支出の目安 
  • 出費のリストラは固定費から
    我慢が必要なく、一度見直せば効果が持続し家計で締める金額が大きい出費
    食費を削るのは最後。
    車は底なしに費用がかさむ

などなど。


収入にもよりますがこれを実践できれば、5000万円とは言わないですがまずますの財産が築けるのではないかと思います。

おすすめの1冊です。

資産形成関連本ではこちらもお勧めです。物語りを通して資産形成の基本方法が説かれています。初心者向けで読みやすいです。

hgsksk.hatenablog.com

 

ちなみに、私の資産運用の内容については以下記事です。 

hgsksk.hatenablog.com

 

以上