幸助のマネー研究室

お金だけでは幸せになれません。ですが、お金で不幸が避けられることも多いです。お金は目的ではなく、手段とすべきと考えます。そのお金を上手に貯めるためにはどうすればいいか考えていきたいと思います。

その時は突然に・・・2017年ANAマイル実績を報告します

久しぶりにブログを更新してみました。
仕事が忙しかったりして遠のいてしまいましたが、新年になったのをきっかけに、再開を決意しました。

その時は突然に・・・・

残念な事にANAマイルを貯める陸マイラーにとってショッキングな出来事がありました。それは驚異の還元率を誇るソラチカルートが改悪されるそうです(4月より)

ソラチカルートはポイントサイトで貯めたポイントをを90%でANAマイルに還元できました。

 

ポイントサイト⇒ドットマネー⇒メトロポイント⇒ANAマイル


今回の改悪は ドットマネー⇒メトロポイントのルートが廃止になります。我が家はなんとか、目標の22万マイルがギリギリ貯まりました。

 

マイルを貯めた履歴を報告いたします。


 1.MUJIカード/ちょびりっち/9600yen
 2.保険マンモス/ちょびリッチ/6000yen
 3.DMM FX/ハピタス/18000yen
 4.SBI FX/予想ネット/15000yen
 5.外為ジャパン/ハピタス/15000yen
 6.ヤマダLABIカード/.money/12000yen
 7.Oh!Ya/moppy/1500yen
 8.不動産/moppy/1500yen
 9.楽天カード/.money/11520yen
10.ヒロセ証券/ちょびりっち/4000yen
11.三岡オンライン/ハピタス/4200yen
12NTTカード/point income/10000yen
13.マネックスFX/point income/11000yen
14.ライフカード/point income/10000yen
15.セゾンインターナショナル/point income/10000yen
16.みんなのFX/point income/17000yen
17.PARCOカード/point income/9000yen
18.セディナJiyuda/point income/10000yen
19.MIカード/point income/10000yen
20.エブリプラスカード/ちょびりっち/10000yen
21.ジャパネット銀行/ちょびりっち/1200yen
22.ⅾカードG/ちょびりっち/17000

22案件で213,520yen≒192,168ANAマイル相当

足りない分は、クレジットカード決済やもとの残高を合計して22万マイル達成です。ソラチカルートの改悪は残念ですが、家族旅行分のマイルがたまったので良しとします。

今回得た教訓は、ソラチカルートだけではなく仕事なども現状の良い状態はいつまでもは続かない。


それに備えて、生きていけるスキルを身につけておく、他の選択しも持っておくなどの
リスク管理・リスク分散を行っておく必要があると思いました。