幸助のマネー研究室

お金だけでは幸せになれません。ですが、お金で不幸が避けられることも多いです。お金は目的ではなく、手段とすべきと考えます。そのお金を上手に貯めるためにはどうすればいいか考えていきたいと思います。

2018年 家計年間計画

近年、家計を黒字にするために年間計画を立ててから使える金額を設定した上で予算執行しています。

まあ、そんな人生面白くないとか、そんな予定通り行けるわけないやんとかご意見があると思いますが取り合えず私はこうしています。

なぜかというと、お金の不安は先が見えないとか予想がつかないから不安になるわけで、見える化することで将来の財政状況がわかってなおかつ問題なければ不安でなくなると言うのが私のかんがえです。


ただし、未来永劫 給料が補償されるわけではなく、10年後20年後どうなっているかはもちろんわかりません。自分なりのポイントは「計画に固執せず予定が狂ったら計画を再調整する」です。

 

そして、今年の年間計画です。

f:id:hgsksk:20180204084539p:plain

今年のポイント

・大きな買い物の予定は無し(突発除く)

・マイルがたまったので海外旅行に行く(20万円)

・車検代(10万円)

・収支は+53万円に対して、積立18万円+積立投信60万円
 足が出てしまいますが、ここはリスク資産を増やすために積立投信分は
 確保する予定。

 

予定はあくまで予定で、予定が狂っても再調整で1年間やっていきたいと思います。