幸助のマネー研究室

お金だけでは幸せになれません。ですが、お金で不幸が避けられることも多いです。お金は目的ではなく、手段とすべきと考えます。そのお金を上手に貯めるためにはどうすればいいか考えていきたいと思います。

BILL ITUNES COMから約50万円のクレジット請求が来た件

仕事が忙しく、約3カ月ぶりの更新になってしまいました。やりたいことが沢山あって、時間がほしいです。時間は作るものと言いますが、多動力が足りないのかなかなか難しい。

 

最近やりたいけど時間がとれずあまりできていないことリスト

・ブログ更新(3か月ぶりの更新)

・テニス(ダイエットの為に最近始めました)

・サイクリング(時間と天候に影響されて十分に乗れてません)

・手話サークル(毎週水曜日ですが、仕事が早く引き上げられず。。。)

・読書(バカでもできる米国高配当株投資を図書館で借りれそうなので早く読みたい)

ポケモンカードの練習(息子のお付き合いで始めましたがもう少し勝ちたい)

 

ボチボチやっていきます。

 

さて本題ですが、仕事中に嫁か電話あって5月の請求がとんでもないことになっていました。

f:id:hgsksk:20180528113329p:plain

うちの通常の支払額は15万円前後ですが、61万円の請求がありました。

約50万円は身に覚えがなく、明細を調べてみるとBILL ITUNES COMというところから、数十件の請求がのっていました。

f:id:hgsksk:20180528113650p:plain

BILL ITUNES COMしらないし、カード会社に即連絡したら ITUNEからの音楽ダウンロードの請求のようでした。うちは皆ANDROIDですが。。。カード会社に説明したら、ITUNE STOREと直接交渉してくださいとのこと。まじか。。。

 

仕事の合間を縫って、ITUENE STOREに連絡とりました。実は、この手のトラブルは多いみたいで、結構スムーズに処理してもらいました。

<やったこと>

・ITUN STOREに状況連絡

・BILL ITUNES COMのすべての請求履歴をITUNES STOREの担当者様に送付

→BILL ITUNES COMの請求は無しにしてもらった

・カード会社にクレジットカードを停止してもらい、別のカード番号で再発行

カード会社とITUNESTORE両方と交渉しなければならず、結構疲れましたが、最終的には不正利用の請求は免れたので助かりました。

 

防衛策としては、請求書をきっちり確認することらしいです。

いい経験になりましたので、参考のためにブログにのせてみました。